good luck2

海外の縁起物(台湾編)
タトゥーモチーフまとめ2

 
タトゥーと相性がいい海外の縁起物まとめ第2弾。今回は台湾で縁起物として伝わるラッキーアイテムをピックアップ!!タトゥーを彫る際のアイディアの参考にして頂ければと思います。幸福をもたらしたり、災難を避けられるといわれ、人々から愛されてきた幸運のアイテムはタトゥーの世界でもポピュラーな題材として親しまれています。
2018.1.01  CULTURE

柿

  

柿のモチーフは2つ連なっているものが多いのですがそれにはこんな意味があるそうです。柿は中国の読み方で柿(shi)それを2つ並べると柿柿(shi shi)。これは中国語で「物事」を表す事事(shi shi)と同じ発音になります。従って、「事事如意」( shi shi ru yi)=「全ての物事が自分の意のままになる」、「何事も順調に事が運ぶ」といったような縁起の良いものとされています。

kingyo

  

魚は中国の発音で魚(yu)。これは、「余る」という意味の余(yu)と同じ発音で、「魚=財産が余るほどある」、「年年有余(nian nian you yu)=毎年財が余る」という意味で好まれて使われるモチーフです。

chili-pepper

赤唐辛子

  

唐辛子は古来より厄除けとして使用されているものです。風水においても赤は厄除けを意味し、悪いものを避けて幸運を呼び込むとされています。また、「吃香喝辣(chi xiang he la)=欲しいものはなんでも手に入る」という意味もあり、沢山の飾りに使われています。

peach

  

桃は開運パワーを持つフルーツの中でも象徴の食べ物といわれています。また厄除けとして日本でも祀られている神社もあります。桃源郷にある不老長寿を叶える縁起の良い果物」とも言われ、あの孫悟空までもが長生きする為に桃を盗み、天界で食べていたという説もあるそうです。

 
 

RELATED ARTICLES